色打掛

緑青 相良刺繍 流水花園に鶴

【りょくしょう さがらししゅう りゅうすいはなぞのにつる】

神社仏閣などの建造物や彫刻の彩色に用いられ、日本画にも欠かせないのが緑青の色味です。鮮やかな緑青から松葉色へのぼかしが、花々が咲き誇る日本の四季や大自然を連想させ、ひときわ鮮やかに引き立ちます。

※掲載写真のコーディネートは料金に含まれない場合がございます。
詳細はご試着の際にお取扱い衣裳店までお問い合わせください。
※ご覧になっているモニター・環境によっては実際の色味・質感と異なる場合がございますのでご了承ください。